2009年06月25日

[BUG]商談名でグルーピングした時の異常動作

すいません、今回はバグの報告です。

例えばZiraffeCRMの社員のINDEXページに表示されている「継続中の担当商談」の一覧において、項目の並びを「商談名」でグルーピングしたときに表示上の問題が発生します。

元々の状態がこれです。(クリックすると拡大表示します)

Fig1

グルーピング表示を解除し、並び順を変更したものです。

Fig2

これを見ると 「2009Q3」商談の「初回訪問」がバラバラになっており、商談進捗でソートされていません分かります。これ自身はZiraffeのバグではありません。なぜならば「商談名」は同じように表示はされていますが、商談としてはそれぞれ別々であるため、同じように見える商談名の中にも並び順が存在するためです。

ただしこれを商談名でグルーピングすると、商談名が同じ場合に結合してしまう問題があります。具体的には以下のようになってしまいます。

Fig3

修正が完了したら、またお知らせします。
なお、Ziraffeは表示値が同じならば同じ値としてソートさせることもできます。その指定については次回のTipsで説明します。


posted by Senoh at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | BUG